コピー機の短期レンタルの料金・価格はどれくらい?

コピー機は購入するとなると高いので、レンタルをしている方も多いです。
そのため、短期でコピー機を使いたいために、購入するよりもレンタルしたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、短期でコピー機をレンタルする際、どれくらいの価格でレンタルできるのか気になるところです。
そこで今回は、コピー機の短期のレンタル料金・価格についてご紹介いたします。

コピー機の短期レンタルのメリット

短期でコピー機をレンタルするメリットとして、2つのことがあります。

1つ目は、維持費がかからないことです。
短期レンタルは、必要な期間だけコピー機を借りるので、レンタル料金はかかるものの、長期保有で発生するような修理代などの維持費がかかりません。
コピー用紙費用やコピー機の電気料金も、コピー機をレンタルしている間しかかからないので、余計な費用を削減できます。

2つ目は、固定資産税を払わなくて良いことです。
業務のために使っている資産は、固定資産として計上し、固定資産税を払わなければなりません。
しかし、レンタルは自分が所有している資産には当てはまらないので、資産として計上しなくてOKです。

コピー機の短期レンタル料金の価格・料金は?

コピー機の短期レンタルはいくらくらいのレンタル料金で借りることができるのでしょうか。
コピー機のレンタル料金は、どんな機種をレンタルするのかにもよりますが、短期になればなるほどそのレンタル価格は高くなり、長期になればなるほどレンタル価格が安くなる傾向にあります。
具体的にいうと、同じ機種であったとしても、1週間借りる場合には5万円前後の価格で借りることになりますが、1ヶ月借りる場合には、2万円前後の価格で借りることになります。
これは、レンタル会社によっても異なるので、その会社の料金を確認するようにしましょう。

コピー機の短期レンタルを利用する際の注意点

コピー機を短期間でレンタルしたい場合、注意しなければならないことが1つだけあります。
それは、短期間のレンタルが1回だけで済むのかどうかということです。
どういうことかというと、前述したように、コピー機のレンタルは短期間であればあるほどレンタル価格が高額になります。
そのため、短期間のレンタルを数回繰り替えすと、長期間でレンタルした方が、コピー機にかかる料金・費用が安かったという結果になります。
コピー機の短期レンタルを利用する際は、短期間のレンタルで充分であるのか、しっかりと検討したうえで利用することが必要です。

様々な機能がついたコピー機は、短期間のレンタルであればあるほど、その料金は高額になる傾向にあります。
コピー機の短期レンタルでメリットと料金とを比較して利用を検討することが大切です。